2010年11月24日

ミルフィーユ

パイ生地は、
薄力粉・強力粉・溶かしバター・冷水・塩・バター
で作ります。

薄力粉と強力粉、塩、溶かしバターをいれ混ぜます。そこに冷水をいれます。全体を混ぜます。

バターはさらしで包み、正方形にする。正方形に成らない部分は、包丁でカットする。カットした部分を足して、サランラップで包みさらにたたき、正方形にする。冷蔵庫へ

30分生地を寝かせたら、生地の上にバターをおき、バターが見えないように包む。綴じ目はしっかりと、手でとじる。

縦に伸ばし、3つ折り。90度回転させ、生地を伸ばし、三つ折り。30分冷蔵庫へ。

同じことをあと、二回する。

生地を二つに切り、それぞれ長方形から正方形に麺棒で伸ばす。ピケをして、生地をねかす。

焼成する。最初、上火下火ともに200度で25分、ふんとうをふり、上火210度、下火200度で5分。


生地を寝かせている間にカスタードを作ります。
牛乳、バニラのさや、卵黄、グラニュー糖、薄力粉、キルシュ、板ゼラチン、生クリーム
で作ります。

牛乳にバニラのさやをいれ、弱火で沸騰するまでおきます。その間に、グラニュー糖と卵黄を白っぽくなるまで混ぜます。

薄力粉を少しずつ入れます。白っぽくなるまで混ぜる。

牛乳をいれ、全体を混ぜます。鍋にこしきをセットして、戻します。

強火で加熱します。強火で加熱するのは、弱火だと余分な水分がとぶためです。

艶ができてきたらオッケーです。氷水で冷やし、ラップをして冷蔵庫に。ラップはカスタードにくっつけるようにします。


仕上げ
キルシュと板ゼラチンをゆせんでとかします。

生クリームをたて、50グラムをどけておく。

カスタードをシリコンベラでしっかりとまぜる。キルシュと板ゼラチンの入った小さなボウルにカスタードの一部をいれ、ちゃんと溶かす。溶かしたら、カスタードの中にいれる。

カスタードの中にお酒&板ゼラチン&カスタードの一部を入れたら、一気に混ぜる。ここで時間を置くとだまができる。

もし、だまができたら、もう1度ゆせんにいれて、だまをとかす。とかしたら、ちゃんと冷やしてから生クリームをいれる。

型の周りにクリームをいれ、半分にカットしたイチゴをかざる。

イチゴとイチゴの間に先に生クリームをいれる。全体に生クリームをいれる。
IMG_3010.JPG

さらにカスタードクリームをいれる。
IMG_3011.JPG

焼いたパイ生地を上に乗せる。
IMG_3012.JPG

生クリーム、イチゴを置いて完成!
IMG_3013.JPG

私のはびっくりするくらい、下手糞になってしまいました。
IMG_3014.JPG




posted by あんぱんまん at 21:51| Comment(0) | ミルフィーユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。